怪獣たちの島に潜入しよう!「360Channel」が映画「キングコング 髑髏島の巨神」を体感できるVR動画を配信!

超巨大キングコングがVRに登場!

日本時間で2017年3月25日(土)に全国ロードショーで公開されるハリウッド映画
『キングコング:髑髏島の巨神』で登場する超巨大キングコングとの壮大なバトルシーンを体感できるVR動画を、360度VR動画専用配信サービス「360Channel(サンロクマルチャンネル)」が2017年3月22日(水)に配信開始しました。

「360Channel(サンロクマルチャンネル)で配信された本動画は、映画『キングコング:髑髏島の巨神』の世界観を体感できる360度VRトレーラー作品です。神秘の島“髑髏島(ドクロトウ)”へ向かう、スカイ・デビルヘリコプターの壮大なバトルシーンを没入感ある映像で楽しむことができます。

HMD(ヘッドマウントディスプレイ)を装着すると、そこは神秘の島“髑髏島(ドクロトウ)”
調査隊の一員としてヘリコプターに搭乗して飛行しているとキングコングの攻撃により墜落してしまいます。 落下して、目が覚めると全長31.6メートルの超巨大キングコングが登場して生き残ったあなたを目掛けて襲いかかってきます!

360Channelの視聴は、スマートフォンから専用のアプリケーションをダウンロードすることで 無料で視聴ができます。

「キングコング:髑髏島の巨神」360度VR映像

https://www.360ch.tv/videoview/309

公式ホームページはコチラ

iPhoneの方はコチラからダウンロード

Androidの方はコチラからダウンロード

ストーリー

未知生命体の存在を確認しようと、学者やカメラマン、軍人からなる調査隊が太平洋の孤島“スカル・アイランド(髑髏島)”にやって来る。そこに突如現れた島の巨大なる“守護神”キングコング。島を破壊したことで、“彼”を怒らせてしまった人間たちは究極のサバイバルを強いられることになり…

監督をしたヴォート=ロバーツは本作を「モンスターが出てくるベトナム戦争映画」と語っており、「日本の漫画・ゲーム・アニメを見て育ち、今の自分のDNAとなっている」と公言する程の日本好きだそうです。昨年の”シンゴジラ”のヒットに引き続いて、今年も怪獣映画が注目される年になるのではないでしょうか?最後に、この映画で字幕監修をした映画評論家の町山智浩の解説動画を紹介します。気になる方は、映画館に超巨大キングコングの迫力を味わいに行ってみてはいかがでしょうか。