民進党がニコニコ超会議PRコンテストに「VR蓮舫」で参戦することを発表!

ニコニコ超会議PRコンテストに民進党が『VR蓮舫』で参戦!

民進党が4月29日・30日に幕張メッセで開催されるニコニコ超会議の「超-1グランプリ2017」に蓮舫代表による国会での追及を疑似体験できるコンテンツ「VR蓮舫」を出展する発表し、ネットやtwitterで話題を呼んでいる。

「VR蓮舫」はその名の通りVR(バーチャルリアリティ)コンテンツで、資料には「アナタは蓮舫の追及から逃れることができるか…」「多くの大臣が味わった蓮舫の追及をアナタは耐えられるか…」と、コンテンツの内容が紹介されている。

発表された内容によると、VRゴーグルを付けたプレイヤーは総理大臣となり、国会審議のVR体験が行える。動揺の状態はガクブルメーターで可視化され、「平常心を保ち総理大臣の職務を果たせ!」というのがゲームの目的のようで、現時点では操作方法など詳しい説明は未公開のようだ。

同ゲームは賞レース企画、「出展企業対抗レーシング 超-1グランプリ2017」に出場中。それぞれの企業が超会議に出展する内容などで人気を争うというもので、優勝企業には「niconico」サイト内の1000万円相当の広告枠が贈与されます。

超-1グランプリ2017の特設ページはこちら

ソース : おたくま経済新聞

現在LINEの民進党公式で元民主党公認ゆるキャラの「民主くん」もこの「VR蓮舫」を清き1票を求めて応援中ですw

https://twitter.com/minshu_kun/status/845216777948717056