2017/04/06

夢のグローブ型コントローラー『CaptoGlove』がクラウドファンディングで目標達成!スマホ、PC、PSVR、Rift、Viveなどで使用可能

手袋のように装着する夢のコントローラー『CaptoGlove』

CaptoGlove

CaptoGlove LLCが開発するグローブ型コントローラーデバイス『CaptoGlove』がKickstarterを使ったクラウドファンディングで目標金額5万ドルの資金調達を達成させました。

CaptoGloveはPC、スマホ、すべてのAR/VR機器に対応予定!

Kickstarter のページによると『CaptoGlove』はすべてのPCと、すべてのAR/VR機器に対応しているとのことで、PlayStationVR、Oculus RiftやHTC ViveといったVR機器での使用で最大限に効果を発揮するでしょうが、スマートフォンやPC操作の際にも重宝するでしょう。

psvr Rift Vive

公開されている動画ではFPSゲームのカウンターストライクを『CaptoGlove』を装着して操作しています。
リロードと銃を撃つアクションにジェスチャーを割り当てることによって、より直感的かつ没入度の高いプレイが可能になっています。

こちらの動画ではスマホをCaptoGloveを使って操作しています。 タッチパネル操作も問題なく行える模様。

CaptoGlove、今後の展開

すでに開発するための目標は達成されていますが、クラウドファンディング自体は4月24日まで行われ、125,000ドルに達した場合には親指に感圧センサー機能が加わるとのこと。

また、HTC Viveの周辺機器Vive Trackerとの連動もアナウンスされています。

Vive Trackerについての記事はこちらから↓

HTC Viveの周辺機器『Viveトラッカー』が開発者向けに販売開始!…が即日売り切れ!何がそんなにスゴイのか?

一般販売価格は250ドルの予定ですが、クラウドファンディング支援者にはプランに沿った割引が適応されます。
購入をお考えの方はぜひ今のうちに出資してみてはいかがでしょうか?

(参考)
KickstarterのCaptoGloveページ