2017/04/11

スマホもPCも不要!ケーブルレスタイプのVRヘッドマウントディスプレイ『IDEALENS K2』がついに日本で販売!

本格的な一体型VRヘッドマウントディスプレイ『IDEALENS K2』がついに発売!

IDEALENS K2

株式会社クリーク・アンド・リバー社の子会社 株式会社VR Japanは、スタンドアロン(一体化)型のヘッドマウントディスプレイ(HMD)、『IDEALENS K2(アイデアレンズ ケーツー)』の日本正規版の販売を開始すると発表しました。

『IDEALENS K2』はスマホもPCも不要のケーブルレスタイプのVR機器で、東京ゲームショウ2016やInter BEE 2016(国際放送機器展)といったイベントで使用されてきました。

この度、販売される日本正規版のIDEALENS K2は長崎県のテーマパーク『ハウステンボス』のVRアトラクションに先行導入されていますが、特徴としてあげられるのは以下の点です。

・ケーブルがないこと。
・総重量が295gと他のHMDと比べても軽量であること。
・頭部の前後を挟みこむような形で装着するため着脱が容易なこと。

総じて、非常に取り扱いがしやすいVR機器と言えそうです。
肝心のコンテンツはVR App Storeを通してダウンロード可能で、Google Play Storeで提供されているVRアプリも遊ぶことが可能とのこと。

IDEALENS K2のスペック

価格:オープン価格(実売価格 8万5000円)
サイズ:129mm x 183mm x 105mm
重さ:約295g
ディスプレイ解像度:1200 x 1080 x 2
視野角:120度
リフレッシュレート:90Hz
接続端子:micro USB 2.0端子、 3.5mm ステレオヘッドフォン端子
充電:約3.5時間(2A急速充電対応)
電池消費時間:約2~6時間(コンテンツによる)

IDEALENS K2の性能はGear VR以上で、ハイエンドクラスのHTC Vive、Oculus Rift、PSVR未満といったところですが、 K2のハイエンドモデル版『IDEALENS K3』の開発も進んでいます。

購入方法

4月11日現在、購入するには株式会社クリーク・アンド・リバー社にメールか電話にて問い合わせる必要があります。

URL:株式会社クリーク・アンド・リバー社
Mail:vr@hq.cri.co.jp
電話:03-4570-7087

(参考)
IDEALENS K2 プレスリリース