【体験レポート】VRゲーム・VRコンテンツの開発と Windows 10 最新情報セミナーに参加しました!

VR開発セミナーに参加してきました!

先日、2017年3月22日(水)にパソコン工房やグッドウィルで知られる「株式会社ユニットコム」主催のセミナーが大阪で行われ、参加して来ました。

VR元年と呼ばれた2016年、コンシューマー向けHMD(ヘッド・マウント・ディスプレイ)が登場しました。コンテンツ産業において、新規ビジネスの構築や拡大に一翼を担うであろうVR開発。

VRゲーム・VRコンテンツ開発の可能性から Windows 10 やVRに関する最新情報や動向・製品情報まで、第一線で活躍される講師陣より語られました。

VRセミナーの様子

参加者はVRゲーム・VRコンテンツ開発に向けて、熱心に耳を傾けていました。

可能性を秘めたVRコンテンツ開発

当日の講演内容は以下の通りです。

VRでのゲーム開発:ユーザーからのイノベーション
岡山理科大学 総合情報学部 情報科学科 山根 信二 氏

Windows 10 とVR/ゲーム制作環境に関して
日本マイクロソフト株式会社 デベロッパー エバンジェリズム統括本部
テクニカル エバンジェリスト 鵜木 健栄 氏

VRの開発を支援するVRWorksと最新GPUのご紹介
エヌビディア合同会社 コンスーマーマーケティング部 VRマネージャー 澤井 理紀 氏

産業用及びエンタメ系におけるVR元年とは?
株式会社クレッセント 代表取締役社長 小谷 創 氏

Perception Neuron、VIVE Business の最新動向ご紹介
株式会社アユート 代表取締役社長 渡辺 慎一 氏

VR対応製品のご紹介
株式会社ユニットコム 法人統括部 菅原 師人 氏

交流会 デモ

デモ機材の展示も用意されており、実際に「HTC VIVE」を用いてのVR体験が出来たり、「PERCEPTION NEURON」でのワイヤレスモーションキャプチャーシステムを用いてリアルタイムでモーションデータを取り込む様子を見させて頂きました。
どちらもVR開発には欠かせない最新機器で、とても貴重な体験が出来ました。

※本セミナーはすでに終了しています。

「VRゲーム・VRコンテンツの開発と Windows 10 最新情報セミナー」
日時:2017年3月22日 (水) 13:00 ~ 17:30
会場:日本マイクロソフト 関西支店(大阪市福島区福島5丁目6-16)
対象:これから Windows でVRゲーム、VRコンテンツの開発を始める法人ユーザーの方
定員:60名
費用:無料
主催:株式会社ユニットコム
協賛:日本マイクロソフト株式会社、テックウインド株式会社、エヌビディア合同会社
セミナー詳細ページ:https://www.pc-koubou.jp/casestudy/info_20170322.php