AR/VRとドラゴンボール、最強のフュージョンが実現!!「かめはめ波」「スカウター」が現実に!

ドラゴンボールのAR/VRコンテンツが続々登場!

かめはめ波AR/VR

バンダイナムコグループの株式会社メガハウスは、スマホをセットするだけでVR体験できる簡易ヘッドマウントディスプレイ(HMD)『BotsNew Characters VR DRAGONBALL Z』を発表しました。

公式サイトの動画では子供の頃に誰もが夢見た“かめはめ波”をAR技術で実現させるアプリ「かめはめ波 体感 AR(仮)」を紹介しています。

BotsNew(ボッツニュー) VRとは

BotsNew VRは360度全方位を見ることができ、視野角は裸眼の視野と同等の120度のVRヘッドセットです。
使用方法は、
①スマホに専用のVRアプリをダウンロード。
②BotsNew VR本体にスマホをセット。
③専用のボッツニューコントローラーを両手に装着する。
以上です。このコントローラーを使うことによってジェスチャーでの操作が可能となります。

かめはめ波AR/VR

かめはめ波AR/VR

かめはめ波AR/VR

動画では他にも、相手の戦闘力を測ることができる「究極スカウター AR(仮)」とVR空間を自由に飛べる舞空術のデモも紹介しています。

発売は2017年の6月下旬を予定で、価格は税抜12,000円。
専用のVRコンテンツは今後も多数配信の予定で、ドラゴンボール好きの親子には堪らない商品となりそうです。
また、4月29日(土)30日(日)のニコニコ超会議2017にて先行体験会が実施されるとのこと。

商品詳細

BotsNew Characters VR DRAGONBALL Z
価格:12,000円(税抜)
発売時期:2017年6月下旬予定。
サイズ:W215 x D110 x H120
電池:不要(お手持ちのスマートフォンが必要となります)

(参考)
公式サイト
プレスリリース

©バードスタジオ/集英社・東映アニメーション