『ニコニコ超会議2017』のVR関連情報まとめ!「VR蓮舫」、かめはめ波が撃てる「BotsNew」などのブースが多数出展

今年も『ニコニコ超会議2017』がやってくる!

毎年4月末に開催されるオタク文化の祭典『ニコニコ超会議』が今年もまたやってきます。
会場は例年と同じ千葉県の幕張メッセで、4月29日(土曜)と30日(日曜)の2日間、開催されます。

毎年、ネット界隈を騒がせるセンセーショナルな企画が目白押しなイベントですが、ここ数年はVRに関係するコンテンツを数多く展示しています。
そこで『ニコニコ超会議2017』におけるVR/ARに関係する展示ブース情報をまとめてみました。

なお、ニコニコ超会議には有料の入場券が必要となりますが、当日は生放送もありますので誰でも楽しむことができます。

各ブース情報まとめ

(追記 2017/4/27:超ボーカロイドエリアの初音ミク超会議ステージ2017を追加しました。)

大相撲 ニコニコVR場所

大相撲 ニコニコVR場所

大相撲 超会議場所に併設される特設のVRコーナーの『大相撲 ニコニコVR場所』。
自分が力士になったかのような疑似体験ができるとのこと。
※定員に上限あり。

http://www.chokaigi.jp/2017/booth/sumo.html

HADO

HADO

テクノロジーとスポーツを組み合わせた超・超人スポーツ内にあるARコンテンツ『HADO』。
HADOとは体を動かして気の弾を相手にぶつけて戦う“テクノスポーツ”です。
長崎ハウステンボスなどでプレイ可能の大人気体感ゲームが今年もニコニコ超会議に登場。 プレーヤー人数は最大3人対3人で、混雑時には整理券での対応となります。

http://www.chokaigi.jp/2017/booth/cho_chojin.html
http://meleap.com/

VRホラーカー

VRホラーカー

ニコニコカーブースに設置された『VRホラーカー』は実車(SUZUKIハスラー)に乗って体感するVRのホラーコンテンツです。
両日とも抽選が行なわれ、時間は以下のとおりとなっています。
29日(土)10:30・12:00・13:30・15:00・16:30
30日(日)10:30・12:00・13:30・15:00

http://www.chokaigi.jp/2017/booth/nikonikocar.html

マイクラVRブース

マイクラVRブース

人気ゲーム、マインクラフトのブースである、超まいくらひろばではマイクラをVRで体感できるコーナーが設置されます。

http://www.chokaigi.jp/2017/booth/cho_minecraft.html

BotsNewで超VR!ドラゴンボールZ

BotsNewで超VR!ドラゴンボールZ

先日、発表されたばかりの株式会社メガハウスのヘッドマウントディスプレイ『BotsNew Characters VR DRAGONBALL Z』の先行体験会が実施されます。
ドラゴンボールファンにとっての長年の夢「かめはめ波」と「スカウター」を体感しよう。

詳しくはこちらの記事を参照↓
AR/VRとドラゴンボール、最強のフュージョンが実現!!「かめはめ波」「スカウター」が現実に!

http://www.chokaigi.jp/2017/booth/botsnew.html

VR蓮舫

VR蓮舫

すでにネットで騒がれている民進党の異色コンテンツ『VR蓮舫』がついに登場です!
歴代の総理大臣たちが体感した蓮舫議員の追及をVRで疑似体験!

詳しくはこちらの記事を参照↓
民進党がニコニコ超会議PRコンテストに「VR蓮舫」で参戦することを発表!

http://www.chokaigi.jp/2017/booth/minshinto.html

洲本の魅力360°!? 超VR劇場

洲本の魅力360°!? 超VR劇場

兵庫県の淡路島にある洲本市のPRブースには、同市の魅力を伝える5つのVR動画を見ることができます。
「ふるさと編」の360度動画には若手女優の武田玲奈さんが出演。

http://www.chokaigi.jp/2017/booth/sumoto.html

360度写真で超会議を体験!- OPTO VR

OPTO VR

英国のOPTO社が開発する、スピーカー内蔵のすっきりとしたデザインのスマホVRヘッドセット『OPTO VR』でニコニコ超会議を見てみよう!

http://www.chokaigi.jp/2017/booth/optovr.html

超歌舞伎

超歌舞伎

中村獅童と初音ミク共演の『超歌舞伎』が再光臨!
今回は生放送のみの演出としてAR技術が使用されるとのことです。 一体どんな演出が入れられるのか、必見です。
(ニコ生URL)13時の部@ニコニコ超会議2017[DAY1]
(ニコ生URL)16時の部@ニコニコ超会議2017[DAY1]
(ニコ生URL)13時の部@ニコニコ超会議2017[DAY2]
(ニコ生URL)16時の部@ニコニコ超会議2017[DAY2]

http://www.chokaigi.jp/2017/booth/cho_kabuki.html

超ボーカロイドエリアの初音ミク超会議ステージ2017

ミク☆さんぽ

多数のボーカロイドやボカロPが一斉に集う、超ボーカロイドエリアにもARコンテンツが登場。
初音ミク生誕10周年を祝うブース『初音ミク超会議ステージ2017』に最新のAR技術を使用したアプリ『ミク☆さんぽ』が出展。
ARプラットフォーム”Tango”を体感したい方はぜひ。

ミク☆さんぽに関する記事はこちらから↓
初音ミクが現実世界に散歩できるARアプリ『ミク☆さんぽ』がニコニコ超会議に出展

http://www.chokaigi.jp/2017/booth/cho_vocalo.html

Japan VR Fest.

ユーザー応援企画と題されたブースには才能の無駄遣い(褒め言葉)とも言える9つの企画が実施されます。
そのうちの1つ“Japan VR Fest.(旧オキュフェス)”は商業ベースに乗りにくい個性豊かなVRコンテンツを一堂に会するVR版コミケとも言われるイベントです。
そんなJapan VR Fest.が出張版としてニコニコ超会議に登場します。

http://www.chokaigi.jp/2017/booth/user_kikaku.html

VRカラオケ「JOYSOUND VR」体験コーナー

JOYSOUND VR

カラオケJOYSOUNDでは業界初のVRカラオケ『JOYSOUND VR』が無料で体験できます。
PlayStation VR(PSVR)で配信中の同コンテンツのすべてを楽しめることができますので、VR空間で歌う喜びをぜひ体感してください。

http://www.chokaigi.jp/2017/booth/joysound.html

岩手県、盛岡情報ビジネス専門学校製作のVRゲーム

岩手県のPRブースに“モリジョビ”こと盛岡情報ビジネス専門学校生製作のVRゲームを体験することができます。
詳細は不明ですが、昨年のいわて若者文化祭2016に出展していたVRホラーゲームのことだと思われます。

http://www.chokaigi.jp/2017/booth/iwateken.html
http://morijyobi.ac.jp/news/20160928_1088/

イベント詳細

ニコニコ超会議
■日時:2017年4月29日10:00~18:00、30日10:00~17:00
■会場:幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区中瀬2−1) 国際展示場1~11ホール、イベントホール
■チケット購入URL:http://www.chokaigi.jp/2017/ticket/

(参考)
ニコニコ超会議公式サイト