エヴァに乗って操縦できる『エヴァンゲリオンVR THE 魂の座』がVR ZONE Shinjukuに登場

VR ZONE ShinjukuにエヴァンゲリオンのVRコンテンツが登場決定!

エヴァンゲリオンVR THE 魂の座

株式会社バンダイナムコエンターテインメントは、2017年夏に限定オープン予定のエンターテインメント施設『VR ZONE Shinjuku』に、TVアニメ新世紀エヴァンゲリオンのVRコンテンツ『エヴァンゲリオンVR THE 魂の座』が稼動することを発表しました。

手がけるのは『ガンダムVR』『高所恐怖SHOW』『ドラえもんVR どこでもドア』などの人気VRコンテンツを製作してきた“Project i Can”。

Project i Canに関する過去の記事はこちらから↓
都内最大の本格的なVR施設『VR ZONE Shinjuku』が2017年夏に、新宿に期間限定オープン!

『エヴァンゲリオンVR THE 魂の座』

エヴァンゲリオンに関するVRコンテンツとしては史上初となるエヴァ操縦体験を実現!
エントリープラグ内のコクピットをを完全再現した専用のマシンに乗り込み、第3新東京市に現れた第10の使徒を殲滅するミッションを体験します。

また、LCL注水、A10神経接続、シンクロ率計測…エヴァの特徴的な発進シークエンスから、使徒との激闘までを圧倒的な臨場感で体感できるとのことです。

エヴァンゲリオンVR THE 魂の座

エヴァンゲリオンVR THE 魂の座

エヴァンゲリオンVR THE 魂の座

Project i Can公式サイトでは詳細を発表する「VR ZONE Shinjukuカンファレンス」開催へのカウントダウンも行なっており、6月13日(火曜)に全貌が明らかになります。

(参考)
Project i Can