【マチ★アソビ体験レポ】I.Gストア出張店で攻殻機動隊とブレイブウィッチーズをVR体験!

マチアソビI.Gストア

Production I.Gは、徳島県で行われていたマチ★アソビにて、5月5日(金)〜7日(日)の3日間、I.Gストアの出張店をオープン。
『攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver』『ブレイブウィッチーズVR-Operation Baba_Yaga-雪中迎撃戦』のVR体験ができるということで、連日賑わっていました。

攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver

攻殻機動隊

「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」のコーナーでは、Oculus Rift(オキュラス・リフト)を装着して、今年よりスマートフォンアプリでの配信を開始したVR映像の視聴が楽しめるという内容でした。

攻殻機動隊視聴コーナー

YouTubeでは、3分29秒の公式ティザー映像・立体360°VR版が配信されていますので、視聴した方もいらっしゃると思いますが、今回I.Gストアで体験できる映像は“約15分”という見応えのあるVR映像になっていました。

実際に視聴させていただきましたが、360°見渡す限りの風景や空間の映像がとにかく綺麗!
まるで攻殻機動隊の一員になったかのような、迫力満点シーンの連発でした。

今回体験した約15分のVR映像、公式ティザー映像のコンテンツは、現在App Store、Google Playにて配信中のスマートフォンアプリ「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」でも、視聴することができます。(※視聴には市販のVRゴーグルが必要です)

詳しくは、以下の「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」公式サイトをご覧ください。
http://www.sign.site/koukaku_vr/

また、全国のインターネットカフェにて、インターピア株式会社が展開している「VR THEATER」でも、同コンテンツの視聴体験ができるとのことです。
店内カウンターで機器のレンタルができますので、VRゴーグルをお持ちでない方も、お近くの店舗にて体験することができます。

詳しくは、以下のVR THEATER公式サイトをご覧ください。
http://interpia.ne.jp/vr/theater/

ブレイブウィッチーズVR-Operation Baba_Yaga-雪中迎撃戦

ブレイブウィッチーズVR

こちらは、Production I.Gが制作を行った、今春発売予定のVRコンテンツ「ブレイブウィッチーズVR-Operation Baba_Yaga-雪中迎撃戦」の体験版が楽しめるコーナー。

ブレイブウィッチーズVRロゴ

「ブレイブウィッチーズ」は、アニメ「ストライクウィッチーズ」の第1期と第2期の間の物語。
ウィッチと呼ばれる、特殊な魔法力を持った第502統合戦闘航空団に所属する少女たちが、突如出現した人類の敵「ネウロイ」を殲滅するべく出撃します。

ブレイブウィッチーズVR体験

今回の体験版は、第502統合戦闘航空団の少女たちと共に空中を飛び進みながら、出現するネウロイを迎撃するという内容。
実際に前方や後方方向へ頭を動かして向くことで、少女たちの向きや攻撃方向が変わる仕組みになっており、「ブレイブウィッチーズVR」を体験したい人たちで、賑わっていました。

(参考)
ProductionI.G
I.Gストア
ブレイブウィッチーズ公式サイト