2017/05/18

GoogleがDaydream対応のスタンドアロン型VRヘッドセットを発表!HTCとLenovoから2017年発売予定

スタンドアロン型のDaydream対応のVRヘッドセットが2017年発売

スタンドアロン型VRヘッドセット

Googleの年次開発者会議『Google I/O 2017』においてスタンドアロン型のDaydream対応のVRヘッドセットの発表が行なわれました。
Googleとパートナーシップを結んでいるHTC社とLenovo社から2017年内に発売されます。

スタンドアロン型とは、PCもスマートフォン、ケーブルも必要としない一体型モデルのことで、扱いが容易なことが最大の強みです。
Oculus社の『Santa Cruz』、Intel社の『Project Alloy』、Qualcomm社の『Snapdragon VR820』などがあります。

また、位置トラッキングには『WorldSense』と呼ばれる技術が使われており、詳細は不明ですがヘッドセットに内蔵されたカメラを使って空間認識を行なうインサイド・アウト方式が採用されているものと思われます。

HTC社とLenovo社はそれぞれDaydream対応のVRヘッドセットに関する動画も公開しています。
発売は2017年後半とはわかるものの、スペックや価格などの情報はまだありません。
続報に期待です。

(参考)
Google公式
Google I/O 2017